*Yogic Alchemy*



じっくりと丁寧に実践していく過程で

着実に浄化が起こり、

外側の見え方が変わり

「自分」の見え方が変わってきます。


気づきが増えていくほどに

自分の奥底に埋もれている「魂の軸」が見えてきます。


私の「魂」が本当は何を望んでいて

何をしにきているのか、

その視点から生きるようになると

人生の質がグッと変わります。


Yogic Alchemyという生き方を通して

人生の質は全く変わってきます。




Yogic alchemyでは

「ヨガのその先へ。」
をキーとして、ヨガの実践と学びをもとに
自分自身の人生をクリエイトし

暮らしをデザインする

という生き方を伝えています。



私自身、19歳で親と暮らす家を出てから

アーティストとしてこの世界を生きてきて、

この社会とのバランスを取ることに難しく感じている時期がありました。

自分で自分に制限をかけて、自分を発揮しきれていない感じがあって、


「どうしたら私はもっと自由に生きられるのだろう」

と悩んでいた時期があったのです。



繊細すぎるが故に精神を病んで、摂食障害だったり、

過酷すぎる環境の中でパニック障害になってしまったり、

精神的に不安定な時期を乗り越えて、今の超ポジティブな私がいます。


今では精神的にも安定しているだけではなく、

ダンスの創作活動や表現の活動など

やりたいことをして、

素敵な家で暮らし、

経済的にも独立し、自由を得ています。


yogaの実践のおかげで私は私らしく、力を発揮して
自由自在に生きることができるようになりました。

24歳の時にインドで出会った、

ヨガの師の名はスワミ・モハメット・マハリタ。


タントラヨガを伝えている腰布とステッキを纏った

魔法使いのようなおじいさんでした。


パスポートもビザも持たずにインドの地に生きる

不思議な色の目をした、錬金術師のようなスワミ。


彼自身、素晴らしい絵を描くアーティストでした。


身につけるもの、食べるもの、飲んでいるもの

不自由であること、自由であること、生きること

ヨガとは、タントラとは、芸術とは、表現とは、宇宙とは、

エネルギーとは、チャクラとは・・・。


そしてヨガを伝えていくとはどういうことか。

理論で学ぶのではなく、

先にそれを体験するまでとことんワークをしていくことで

今まで知らなかった目に見えない世界を発見するという学び方。


彼に怒られながら厳しく育ててもらい、

最初に頭をガツーンと殴られて、

ボロボロっと頭の中の古いパーツが崩れたような感覚があってから


15年かけて、少しずつ新しい私が出来上がっていきました。




今思うと、あそこまで厳しく言ってもらって、本当によかったな。

あのまま、狭い概念をもとに生きていたらと思うと恐ろしいくらいなのです。


師はもう肉体を離れていて、物質的にはこの世に存在しませんが

今も私の中に彼の魂は宿っていて

出会った時よりも16年たった今の方が、

彼の存在を思い出したり、感じたり、

気持ちを寄せることがずっと多くなっています。

16年たった今、
彼の魂は私の魂の中でしっかりと息づいているのを感じます。


そして、彼の伝えてくれた本物の教えを
必要な人に届けていくことが


彼という存在に出会い、16年かけて実践し

やっとそれを理解した私の役割なのだと感じています。



肉体と精神を生まれ変わらせ

自分軸を育て、

新しい自分に出会いたい方

yogic alchemy の実践から一緒に進みましょう。


yogic alchemyを通して、

あなたの魂と一緒に歩めますように。

過去に開催したオンラインコース

コース参加者さんの感想

 note  :   ヨガとマインドフルな暮らしについてのコラム。

毎日、朝の10:00〜11:00 / 22:00〜23:00

インドのグルジと一緒に瞑想の時間を作っています。

一人で座るよりもずっと楽に座れるので続けやすいです。

瞑想初心者の方、何か不調などがある方は横になって参加できます。

続けていくほどに不思議なくらい新しい自分に出会えます☆

オンラインスタジオメンバーさん向けアサナの解説動画はこちら。
グループページでお伝えしているパスワードを入れて、ご覧ください。