最後の告知。

https://www.breathing-art.com/posts/18077188



今の人生に満足していますか?


「本当はもっとこんな風にできるのに。」とか

「こんな風にしたいのに。」とか思っていませんか?


妥協、我慢していませんか?



私の家は燃えてしまって、

物質的には何にも無くなってしまったけれど

今までやってきたことは魂に刻まれているし、

自分の力になっている。


5年前にできなかったことができる私になっている。

無駄じゃなかったって思います。

ちゃんと生きていたなって証拠がたくさん残ってる。



火事からますます思います。

一瞬だって妥協する必要はないし

一瞬だって我慢する必要はない。


私たちは死に向かって毎日進んでいる。

いつか全てなくなる。
その時に残るのは
私たちが作り出したものに宿るエネルギー。


本当はさほど興味のないことを

「社会的役割を果たすため」だけに

時間とエネルギーを注ぐのは実はナンセンス。

誰かのためにって思っていても、本当は誰のためにもなっていない。


自分が真実だと思う世界を

「本当に」生きなければもったいない。


努力や時間は自分のやりたいことのために
理想の世界や暮らしのために捧げるもの。


今日という1日にどんなエネルギーを作り出した?
それが世界にどんな影響を与えた?
それに対して心から喜びを感じる?


週に一回だけじゃなくて、

ヨガの時とか瞑想の時だけじゃなくて

毎日毎日を朝から晩までを
この宇宙への捧げ物にできるような

ヨガと瞑想にできるような

生き方をしたいと思わない?



ヨガは暮らしの中で体現するもの。

決して、早起きしてマットの上だけで体験する調和では終わらない。

その調和を暮らしで体現し、世界に広げていくもの。

そろそろ勇気を出して本当のヨガをしよう。


私はいつだってどこだって、全力で

自分の全てを出し切ってる。

そう思う。それが一番の幸せだと思う。


「やりたいけどお金がない?」

無いってどれくらい無いんだろう?

カフェに行って食事をしたり、

遊びに行ったり、本を買ったり。

それってお金ある状態じゃ無いだろうか?


消費する小銭と、投資するお金の価値が全然違うこと

想像できるだろうか?


投資しても自分には

その分の価値を自分で作り出せる力がないと思っている?


私は贅沢するお金はなかったから

カフェもお酒も高い服も縁がなかったけど

自己投資(勉強や練習)だけは人一倍お金を注ぎ込んできた。


注いだ価値は自分自身の価値になると確信があった。

それはきっとダンスという芸能の世界でずっと生きてきたから。


自分は自己投資をする価値のある人間だって
許可を出してみたらどうだろう?


そろそろ、今まであたりまえにして
我慢して妥協してきた
すべてのことに許可を出したらどうだろう?


どう生きる?
どんな世界に生きる?
徹底的に見つめ直そう。

いつだって今しかない。


ひょっとしたら私はまだヘロヘロだし敏感だから、

授業中にしょっちゅう涙を流してしまうかもしれない。

咳もまだ止まらないからうるさいかもしれない。


それでも火事の後だからきている宇宙からのサポートも相まって

今この瞬間にしかできない特別な時間になると思います。

私は今、この状況で

このコースを開催するというチャレンジをしたい。


本当は先週が締め切りでしたが、あまりに忙しく告知ができていなかったため、

6月25日を締め切りとさせていただきます。

お申し込みは下記から。


復興は諦めたので、今回は直接お家の資金にはならないけれど

解体資金(100万円以下で収めることができました!!)の一部に充てさせていただき、

スタジオでのクラスやワークショップができない分、

当面の生活資金として使わせていただきます。


ヨギックブランディングは

締め切り前に定員を満たし、

キャンセル待ちとなりました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


0コメント

  • 1000 / 1000

Breathing Art.

B r e a t h I n g A r t . * s I n c e 2 0 1 0 *