市民参加型舞台のお知らせ

7/17(日)

16:00〜開演(開場は30分前)

名護市民会館大ホールにて

入場料 オトナ 1000円

小中高生 500円


チケットお問い合わせ 0980-53-5427

*私も持っているので受け渡しできる方、メッセージください。

breathingart.0@gmail.com


「Sprit of Wind」

裸足になって立ってみた

思いっきり深呼吸してみた

誘われるように私は目を閉じた

吸い付くように足裏に感じるしっとりした暖かさと力強さは

体内をのぼり、蛇のようにしなやかにまとわりつきながら

ゆっくりと私の頭上まで上がってくる

私は揺れていた。

風が私を包み込むように吹き抜ける

足の間をすり抜け

脇をすり抜け

頬を撫で、螺旋を描きながら髪を躍らせ

そして音を奏でる。


私は目を開いた

そこにはマエストロのように

タクトを振るう風がいた。


振り付け / 指導 :   金城智子




という舞台に出演します。

家族3人出演します。


私は全く作品の制作には関わっていず、

なんと一般の参加者として舞台に関わらせていただいています。


実はこんなのって初めてで学生以来かもしれなくて

とても新鮮で楽しい経験です。

仕事でなく、純粋にダンスを経験する場を受け取ることが

こんなに楽しいことなんだと

久しぶりにサービスを受け取る立場に立って再発見しています。


コミュニティーダンスは私も新潟で力を入れていた分野です。

プロフェッショナルでなくても

神聖で特別な「舞台」という空間に上がり

日常とはかけ離れた時間を体験すること。


そんな小さなことが人生を変えてくれたりする。


体いっぱいに表現する喜びや

できないことにチャレンジする楽しさを知る

きっかけになったらいいなと思います。


それにしても一般参加するコミュニティーダンスの舞台まで

こんなふうにわざわざ丁寧にお伝えしてしまう私は

本当に根っから真面目なんだなーと思うのだけど

それは、どんなに些細なことでも

丁寧に伝えることが表現者としての大切な責任だと思っているから。


どんな小さなイベントにもプロジェクトにも

裏でたくさんの人がエネルギーを注いで支えてくれていて

そのためにいろんなことを考えたり実行したりしてくれている。


だから、関わった以上、

お客さんに見えていない立場の人の分までしっかり仕事をする。


これって当たり前のことなんだけど

私はハンパもんながらも舞台人として生きる中で先輩たちから教えてもらったことです。

いろんな人に育てられて今の私がいる。


ありがたいことです。


どうぞ気楽にみにきてください。

一生懸命な子供たちの姿と、純粋な大人の姿に

意外と感動しちゃうかも。


いくつになっても恥ずかしいことなんてない!!

0コメント

  • 1000 / 1000

Breathing Art.

B r e a t h I n g A r t . * s I n c e 2 0 1 0 *